高等学校

ホーム > 高等学校 > 文理コース 特別進学クラス

文理コース 特別進学クラス

国公立大学進学に対応した
カリキュラムと進路の探求

文理コース 特別進学クラス

国公立大学、難関私立大学の文系・理系学部への進学を目指します。
国公立大学の受験に対応した英語や数学など主要5教科を重視したカリキュラムです。毎日の授業はもちろん、朝学習、放課後講習、長期休暇中の講習が充実しています。きめ細かいサポートで、目標達成にむけて生徒の具体的な取り組みを促進します。

3年間の流れ

密度の濃い学習で、国公立・難関私立大学の合格を目指す。

  • 1年

    • 学習習慣と健全な生活リズムの確立
      人生設計を踏まえた上での3年後の目標の設定
      その実現のための具体的な手立てと行動
    • 朝学習・放課後講習
    • 自学の時間
    • スタディ・キャンプ
  • 2年

    • 文系 理系に分かれる
      より少人数で効率的な授業展開
      主体的、積極的に学び集中できる学習環境
    • 朝学習・放課後講習
    シンガポール・マレーシア海外研修
  • 3年

    • 希望進路実現に向けて緻密なサポート
      弱点克服のための面談とデータ分析
      入試情報の整理と受験計画の作成
    • 実践的な授業
    • 朝学習・放課後講習
PICK UP

学習習慣と生活リズムの確立

特別進学クラスの1日は、8時半から17時まで。朝学習に始まり、放課後講習で終ります。
定期的に行う面談で、毎日の学習状況をPDCAサイクル、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)で振り返り、実力アップにつなげています。

STUDENT'S VOICE

  • Iさん
  • 切磋琢磨できる環境が大きな刺激に
    勉強は大変ですが、クラス全体がまとまりやすく、仲は良いけれどメリハリのあるクラスメートに囲まれ、集中できる環境で安心して学べます。
    何でも相談できる先生がいるのも心強いです。
    友人と励ましあって受験まで前向きにがんばります。(Iさん)

Check Point

  • 進路探求のサポート
  • 進路探求のサポート
    大きく変動していく世界情勢を踏まえ、生徒には自ら思考し判断する力、国際感覚を身につけてほしいと考えています。そのために総合学習や海外研修で視野を広げ、英語の外部検定を積極的に受検して英語力を高めることを常に意識しています。また、定期的な面談により学習状況を確認するだけでなく、個性を活かした進路を探求できるよう支援しています。

Pick up Studies

  • 学習習慣の確立
    学習習慣の確立

    大学受験は、3年間の努力で乗り越えるものです。そのため、1年次は、PDCAサイクル(計画→実行→評価→改善)に基づいた学習習慣の確立、健全な生活リズムの確立を目標にし、2、3年次での学習の下地をつくります。

  • 文系理系選択
    文系理系選択

    2年生から文系と理系に分かれて、それぞれの学力を充実させます。
    国語、数学、理科、社会、英語の5科目の授業を文系と理系に分かれて展開することで、より少人数で主体的に学ぶ環境が生まれます。また、授業のスピードや発展的内容を調整して学ぶことができるため、効率的に学習を進めることができます。

Global Education

シンガポール・マレーシア海外研修

  • シンガポール海外研修
  • “グローバル社会を体感し、世界の中の日本、アジアの中の日本を考える”

    文理コースでは、今アジアで目覚しい発展を遂げているシンガポール・マレーシアを訪れます。各国についての事前学習を行うとともに、現地ではシンガポールの学生と行動をともにする「B&Sプログラム」や現地に進出した日系企業で働く人のお話を伺う「キャリア講演会」など、体験を通して、言語はもちろんグローバル社会で働くことの意味についても学びます。

      事前学習

      多民族国家であるシンガポール・マレーシアの文化の多様性を学び、異文化への理解を深めます。地球規模の課題を理解し、グローバル社会に自分はどう生きるか、共生と競争の両面から現代の諸問題を考えます。本校教員による授業、外部講師による講演など、多角的な視点から学ぶことを大切にしています。